スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリントン氏「北の挑発に報い」=普天間、5月決着へ努力―日米外相が会談(時事通信)

 岡田克也外相は21日午後、都内でクリントン米国務長官と会談した。韓国の哨戒艦沈没事件について、両外相は、日米韓3カ国が緊密に連携して北朝鮮に対処することを確認。米軍普天間飛行場移設問題については、5月末の決着に向けてさらに努力することで一致した。
 会談後の共同記者会見で、クリントン氏は「北朝鮮に強いはっきりしたメッセージを出すべきだ。挑発行為には報いがある」と強調。普天間問題については「運用上、政治上、持続的な解決策を見いだしたい」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】緊迫!朝鮮半島~哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定~

<タクシー強盗>19歳米兵に懲役3~4年の実刑 那覇地裁(毎日新聞)
<ひきこもり>相談者の8割に精神疾患 厚労省まとめ(毎日新聞)
首相動静(5月19日)(時事通信)
皇太子さま 淡路花博を視察 人形浄瑠璃も鑑賞(毎日新聞)
ウイルス、酢で防げ…宮崎市が無人ヘリで散布(読売新聞)
スポンサーサイト

自宅庭で70歳男性死亡 腹部に刺し傷 殺人で捜査 岩手・水沢(産経新聞)

 17日午前5時ごろ、岩手県奥州市水沢区真城字中林の無職、佐藤諭さん(70)方で、佐藤さんがあおむけに、血を流して倒れているのを妻が見つけ、110番通報した。佐藤さんはすでに死亡しており、腹部に数カ所の刺し傷があることなどから県警捜査1課と水沢署は殺人事件として捜査を始めた。17日午後に司法解剖し、詳しい死因の特定を進める。

 県警によると、佐藤さんは庭に駐車していた乗用車の近くで、あおむけに倒れており、腹部に数カ所の刺し傷があった。普段着で靴も履いていた。

 佐藤さんは妻と2人暮らし。16日午後、妻に「出かける」と言って外出したが、夜遅くなっても帰宅しなかったため、妻は先に就寝。17日朝に起床して庭に出て倒れている佐藤さんを発見したという。

 16日午後7時半ごろ、近所の人が佐藤さん方で言い争うような声を聞いており、県警は関連を調べている。

【関連記事】
「自らの命をもって償う以外にない」そのとき被告は体をねじり…
「“マモノ”は単なる悪態」被告の無罪主張を一蹴する検察官
町職員、妻に絞殺される 奈良・香芝
引きこもり殺人勃発…“爆弾”を抱える家族の実態
被害男性の孫娘、ストーカー被害 千葉放火殺人
少子化を止めろ!

小沢氏3回目聴取 検察、月内にも判断 不起訴なら検審再審査(産経新聞)
子宮頸がんワクチン、集団接種=初の全額助成、栃木・大田原市(時事通信)
首相動静(5月12日)(時事通信)
政府・民主マニフェスト意見交換会 消費税、溝くっきり(産経新聞)
<フジ>降り注ぐ紫 栃木・足利(毎日新聞)

タンカーと接触?金沢沖で漁船転覆、1人不明(読売新聞)

 10日午前3時25分頃、金沢市の西南西約30キロの日本海で、石川県漁協金沢港支所所属の2人乗り小型底引き網漁船「第8住吉丸」(全長11・8メートル、6・9トン)が転覆しているのを僚船が発見した。

 船長の浜谷高志さん(58)(金沢市畝田中)は別の僚船に救出されたが、乗組員の七田勇次さん(53)(同県能登町小浦)が行方不明となっており、第9管区海上保安本部などが捜索をしている。

 金沢海上保安部によると、第8住吉丸は9日深夜に金沢港を出港。操業中の10日午前2時半頃に転覆した。浜谷さんは同海保に「船に衝撃を感じた。大型船が見えた」と話している。同海保は当時の船舶航行状況などから、タンカーと接触した可能性があるとみて調べている。事故当時、浜谷さんは船上で作業し、七田さんは船内で休んでいた。

 事故当時、海上は北西の風3メートル、波の高さは0・5メートルと穏やかだったという。

拳銃?強盗、1・3億円奪う 千葉で2人組(産経新聞)
<普天間移設>政府案決定へ協議…閣僚会議(毎日新聞)
デリヘル依頼の男性恐喝=容疑で山口組系組員ら逮捕-警視庁(時事通信)
大岡裁きの出番かも…逃走クジャクに飼い主2人(読売新聞)
政府、B型肝炎訴訟で和解協議へ(読売新聞)
プロフィール

とものさだお

Author:とものさだお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。